あなたたちがわが聖子の御体を拝領するときに受ける愛

マリア・ディバインマースィー

乙女マリア:あなたたちがわが聖子の御体を拝領するときに受ける愛
2012年10月19日   金曜日 9:06
 

(祝されし乙女マリアの御出現中に受けたメッセージ。御出現は20分間続き、その間、聖母の御額には聖体が現れていた)

わが子よ、あなたが私の額に見ているホスチアは、神の子供たちすべてに、聖体におけるわが聖子(こ)の現存を証しする一つのシンボルです。

わが聖子はこの世におられ、神の子供一人ひとりがわが聖子の存在を感じることを願いながら、日々、彼らのそばに立っておられるのです。

子供たちよ、あなたたちが特別な恵みで祝福されるのは、わが聖子、イエズス・キリスト、人類の救い主を拝領することによってのみなのです。

すべての神の子が死を克服できるよう、わが聖子があなたたちの罪のために死なれたとき、わが聖子は重要な遺産を残されたのでした。聖体におけるキリストの現存は真実であり、拝領されたとき、あなたたちに特別な保護をもたらすのです。わが聖子との一致においてあなたたちを引き寄せます。わが聖子は命の糧です。この賜は、子供たちよ、決して疑われたり、拒絶されたりしてはならないのです。わが聖子の御体(おんからだ)と御血(おんち)を拝領する者に与えられる恵みは、もし毎日拝領されるなら、煉獄を免れるという恵みをも含みます。

死に際し、わが聖子はあなたを抱えて、煉獄の火から引き離してくださるのです。わが聖父(ちち)を敬いわが聖子の御体を捧げる聖なるミサもまた、それによって大いなる恵みをもたらします。

日々ミサに与れば与るほど、そして聖体におけるわが聖子の御体と御血を拝領すればするほど、あなたたちは煉獄の火による浄めを免れることになるのです。

聖体におけるわが聖子の現存を忘れてしまう者たちは、あなたたち自身で大いなる賜を否むのです。聖なるミサにおいてわが聖子の御体を拝領することを拒むことで罪となることはありませんが、あなたたちは、わが聖子が全ての神の子供たちにお与えになろうとしておられる恵みを受けることはないのです。

あなたたちが拝領する聖体は、正しく聖別されていなくてはなりません。あなたたちがわが聖子の御体を拝領するとき、わが聖子は、あなたたちの信仰を強め、あなたたちに永遠の命をもたらす深い、謙遜な愛であなたたちを満たします。聖体は、あなたたちに永遠の命を与える賜なのです。そのことを決して忘れてはなりません。

この大いなる賜、天国へのパスポートを世にお与えになるために、わが聖子は大いに苦しんだのです。それを拒んではなりません。わが聖子の寛大さを疑ってはなりません。聖なるホスチアの力を見くびってはなりません。

どうか、この、聖体の恵みのための十字軍の祈り第81番を唱えてください。

十字軍の祈り第81番―
聖体拝領の賜を求めて

おお天のホスチア、必要なる養分でわが体を満たし給え。イエズス・キリトの神なる現存もてわが霊魂を満たし給え

神の御旨(みむね)を果たす恵みをわれに与え給え。

御身(おんみ)の現存よりもたらさるる平和と静けさもてわれを満たし給え。御身の現存をわれが疑うを決して許し給わざれ

御体(おんからだ)、御霊魂(ごれいこん)において御身を受けさしめ給え、聖体拝領によりてわれに与えられたる恵みによりて、われがわれらの主、イエズス・キリストの栄光を述べ伝えるを得しめ給え

わが心を浄め給え。われが聖体の賜を受けし時、わが霊魂を開き、われを聖ならしめ給え

すべての神の子らに与えらるる恵みと愛をわれに示し給え、また煉獄の火よりわれを免れしめ給え。アーメン

わが子供たちよ、あなたたちは、すべてのキリスト教徒が聖体の力を受け入れ、理解するよう祈らなければなりません。聖体は、すべてのわが子供たちの霊魂の救いに必要な鎧なのです。

善き恵み(の状態)と心の寛大さをもって聖体を受けなさい。

あなたたちの最愛の母
救いの母



聖別されたホスチアに、主の御体、御血、御霊魂、御神性が現存し、また聖別されたブドウ酒にも、主の御体、御血、御霊魂、御神性が現存するというのが教会の教え。ホスチアには御血が現存せずブドウ酒には御体が現存しないという考えは誤り。ホスチアを拝領すれば、キリストの御体、御血、御霊魂、御神聖を拝領したことになる。―管理人

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM